阪堺電気軌道 モ161形 モ161

1928年に川崎車輌(現:川崎重工)で製造。
現在は昭和40年代復元車として活躍中。




阪堺線綾ノ町-神明町間を走る昭和40年代復元車のモ161。




阪堺線妙国寺前停留場を発車したところの
「阪堺線全線開通100周年」記念列車として運転されたモ161。




大和川検車区で行われた「路面電車まつり」で
昭和40年代復元車としてお披露目されたモ161。




阪堺線安立町停留場に停車中の
阪堺標準塗装だった頃のモ161。




参照記事

MYSTERY TRAIN WEBLOG 阪堺モ161形モ161 フォト・ギャラリー



阪堺電気軌道編 トップページへ


MYSTERY TRAIN PHOTO GALLERY トップページへ


MYSTERY TRAIN トップページへ