泉北高速鉄道 7020系

車齢30年を過ぎた3000系初期車を置き換えるために
2007年より導入されたのが本形式で、
2008年までに6両2編成(12両)、4両1編成(4両)、
2両1編成(2両)の合計18両が製造されました。
現在も全車現役で活躍しております。



南海高野線萩ノ茶屋-天下茶屋間を走る7020系。




泉北高速鉄道編 トップページへ


MYSTERY TRAIN PHOTO GALLERY トップページへ


MYSTERY TRAIN トップページへ